葉酸

葉酸の美容・健康効果

葉酸は、2000年から厚生労働省が妊婦さんや妊娠を計画している女性に摂取を推奨するようになり認知されてきました。ただ、このことにより葉酸は妊活中又は妊婦さんが摂取するものだと思っている方も多いです。しかし、葉酸は美容効果や健康効果もあるんです。

 

葉酸はビタミンB群の一種で、細胞分裂を活発にし、新陳代謝を上げます。新陳代謝が上がると脂肪燃焼効果があり、血流も良くなるので肌の色も明るくなります。代謝の悪い女性は肌もくすんだり荒れたりしますよね。

 

また、代謝が上がると腸の動きも活発になり便秘が改善します。お肌と腸内環境はとても密接で、便秘がちだと肌荒れを起こす原因になります。

 

つまり、新陳代謝が良くなることで血流が良くなり、便秘も改善されデトックス効果に繋がります。

 

そして、葉酸は悪性貧血を予防する効果があります。

 

悪性貧血は葉酸とビタミンB12の不足が原因で起こる貧血です。一般的に貧血といえば鉄分不足が原因ですが、鉄分不足による欠乏症で起こる貧血と悪性貧血は原因が違います。

 

造血作用のある葉酸は悪性貧血予防に重要な栄養素なんです。

 

また、葉酸はホモシステインを善玉アミノ酸に変える働きがあり動脈硬化の予防にもなります。動脈硬化を予防すると心臓や脳の病気のリスクも下げることができます。

 

このように葉酸は正しく細胞分裂をするために必要不可欠な栄養素で知られていますが、それだけでなくいろいろな健康維持にもたくさんの役割を果たしている栄養素なんです!